薬物療法で「胃がん」治療が変貌を遂げる?

2015/03/16 07:00

 3月の「日本胃癌学会総会」で「胃癌薬物療法2015Update~大きく変貌する予感~」という題目で講演し、同学会で治療ガイドライン作成委員会の委員も務める、愛知県がんセンター中央病院薬物療法部部長で外来化学療法センター長の室圭(むろ・けい)医師に、胃がんの薬物療法の展望を聞いた。 

あわせて読みたい

  • 新抗がん剤「オプジーボ」が胃がんでも国内承認 がんの縮小効果を確認

    新抗がん剤「オプジーボ」が胃がんでも国内承認 がんの縮小効果を確認

    dot.

    9/15

    「がん薬物療法」後悔しないために知っておきたいの3つの目的 根治以外は?

    「がん薬物療法」後悔しないために知っておきたいの3つの目的 根治以外は?

    dot.

    5/11

  • 切除できても再発する「肝がん」 医師が語る“新薬”の実力とは?

    切除できても再発する「肝がん」 医師が語る“新薬”の実力とは?

    週刊朝日

    9/14

    医師が悩む高齢者への抗がん剤投与 現場の迷いを受けて学会が指針

    医師が悩む高齢者への抗がん剤投与 現場の迷いを受けて学会が指針

    dot.

    6/19

  • 6割は手術ができない“肺がん” 副作用少ない新薬で新たな光

    6割は手術ができない“肺がん” 副作用少ない新薬で新たな光

    週刊朝日

    5/30

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す