財政的“幼児”虐待? 円安進み、格差広がる可能性も

2014/11/28 07:00

 安倍政権は来年10月の消費税10%への引き上げを見送った。増税延期で一安心といったところだが、国民の生活はますます苦しくなりそうだ。2017年4月まで日銀による金融緩和が続けば、円安は止まらず物価高が襲う。賃金は一向に上がらず、将来世代の負担も増すことになる。

あわせて読みたい

  • 日本経済を破綻させない唯一のシナリオとは?

    日本経済を破綻させない唯一のシナリオとは?

    AERA

    7/1

    追加緩和は危うい「マネタイゼーション」?

    追加緩和は危うい「マネタイゼーション」?

    AERA

    11/18

  • 来年は1ドル=120円か 景気悪化で円の実力もガタ落ち

    来年は1ドル=120円か 景気悪化で円の実力もガタ落ち

    週刊朝日

    11/27

    政府のツケは先送り 行き過ぎ円安で起きる財政危機の現実味

    政府のツケは先送り 行き過ぎ円安で起きる財政危機の現実味

    週刊朝日

    1/18

  • 米国超金融緩和継続で株価1万円割れ、1ドル=75円台に

    米国超金融緩和継続で株価1万円割れ、1ドル=75円台に

    週刊朝日

    10/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す