0円で空き家もらった漫画家「居場所は全国に『余ってる』」

2014/10/03 11:30

 漫画家のつるけんたろうさん(36)は、2008年に広島県尾道市に移住、空き家を無償で譲り受けて生活している。その顛末を8月、『0円で空き家をもらって東京脱出!』(朝日新聞出版)にまとめ出版した。

あわせて読みたい

  • 盆休みに相談しよう! 相続の「塩漬け」で価値下がる“実家”問題

    盆休みに相談しよう! 相続の「塩漬け」で価値下がる“実家”問題

    週刊朝日

    8/9

    空前絶後のブーム! 「ゲストハウス」の魅力とは

    空前絶後のブーム! 「ゲストハウス」の魅力とは

    BOOKSTAND

    7/12

  • 東京の元会社員が田舎で構えた“夢の家” 1万点以上の収拾品が博物館に

    東京の元会社員が田舎で構えた“夢の家” 1万点以上の収拾品が博物館に

    dot.

    9/23

    東京の真ん中10戸に1戸が空き家 動物死骸、放火リスクも

    東京の真ん中10戸に1戸が空き家 動物死骸、放火リスクも

    AERA

    11/25

  • あきらめるのは早い!実家の空き家ニーズは意外なところに

    あきらめるのは早い!実家の空き家ニーズは意外なところに

    AERA

    1/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す