最年少メダリスト平野歩夢 兄が語るあどけない素顔

その他の話題

2014/02/19 07:00

 ソチ五輪スノーボード・ハーフパイプ男子の銀メダルが平野歩夢(あゆむ)選手(15)の胸で輝いた。冬季五輪の雪上競技で史上最年少、日本の冬季五輪史上最年少のメダリストとなった。

あわせて読みたい

  • 「スケボーは僕を強くした」 スノーボーダー・平野歩夢の二刀流の挑戦

    「スケボーは僕を強くした」 スノーボーダー・平野歩夢の二刀流の挑戦

    AERA

    8/11

    平野歩夢がスノボとスケボーの“二刀流”を決断した理由

    平野歩夢がスノボとスケボーの“二刀流”を決断した理由

    AERA

    12/24

  • 最年少はスケートボードの12歳! 五輪新競技「都市型スポーツ」の注目選手たち

    最年少はスケートボードの12歳! 五輪新競技「都市型スポーツ」の注目選手たち

    AERA

    8/4

    スノボとスケボーの二刀流 リスクを冒してまで挑む平野歩夢の信念

    スノボとスケボーの二刀流 リスクを冒してまで挑む平野歩夢の信念

    週刊朝日

    1/7

  • スノボで銀の平野を見守ってきた高橋さん「1日7時間近く、300本滑ることもざら」

    スノボで銀の平野を見守ってきた高橋さん「1日7時間近く、300本滑ることもざら」

    週刊朝日

    2/14

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す