東京五輪金第1号は重量挙げの三宅義信 快挙の裏にあった母の言葉

五輪

2013/09/23 07:00

 第二次世界大戦の敗北という未曾有の国難から日本は再び立ち上がった。1964年の東京五輪は、その象徴的な出来事だった。東京五輪日本勢で金メダル第1号になった重量挙げの三宅義信は当時をこう振り返る。

あわせて読みたい

  • 「金メダルより難しい」五輪5大会出場の三宅宏実が引退 リオ五輪では「神の助け」で奇跡的なメダル獲得

    「金メダルより難しい」五輪5大会出場の三宅宏実が引退 リオ五輪では「神の助け」で奇跡的なメダル獲得

    AERA

    7/28

    「兄妹金メダル」候補も! 東京五輪・麗しの名選手と新時代のスター

    「兄妹金メダル」候補も! 東京五輪・麗しの名選手と新時代のスター

    週刊朝日

    7/23

  • オリンピックおじさん ホステスにナンバーワン指南した過去

    オリンピックおじさん ホステスにナンバーワン指南した過去

    週刊朝日

    4/28

    【リオ五輪注目選手】“あの日”を超える…三宅宏実の「大いなる挑戦」

    【リオ五輪注目選手】“あの日”を超える…三宅宏実の「大いなる挑戦」

    dot.

    6/12

  • 5度目の五輪目指す三宅宏実選手を再起させた「ある言葉」

    5度目の五輪目指す三宅宏実選手を再起させた「ある言葉」

    dot.

    4/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す