“勝ちすぎ”ジャンプ高梨沙羅はなぜ強いのか?

ソチ五輪

2013/02/25 22:00

 イタリアで2月22日(日本時間23日)にあったノルディックスキー世界選手権の女子ジャンプ個人で、僅差の2位となった高梨沙羅(さら)選手(16)。惜しくも史上最年少の金メダルは逃したものの、本人は納得のジャンプで、「いい内容で終われてよかったです」と語った。その強さの秘密を「本人の意識と環境が大きい」と指摘するのは、アマチュアスポーツ担当のベテラン記者だ。

あわせて読みたい

  • 高梨沙羅「みんなのおかげで飛べるんだよ」 ひたむきな姿

    高梨沙羅「みんなのおかげで飛べるんだよ」 ひたむきな姿

    AERA

    2/26

    スキージャンプの高梨沙羅選手 ソチで金メダルの可能性は

    スキージャンプの高梨沙羅選手 ソチで金メダルの可能性は

    週刊朝日

    3/31

  • 平昌五輪女子金メダル一番乗りは逆転Vで高梨沙羅?小平奈緒、鬼塚雅も有力

    平昌五輪女子金メダル一番乗りは逆転Vで高梨沙羅?小平奈緒、鬼塚雅も有力

    週刊朝日

    2/6

    ソチ五輪・金メダル候補の高梨沙羅 小柄なのになぜ強い?

    ソチ五輪・金メダル候補の高梨沙羅 小柄なのになぜ強い?

    週刊朝日

    2/8

  • 高梨沙羅が明かす わずか4カ月で「高卒認定試験」に合格できた理由

    高梨沙羅が明かす わずか4カ月で「高卒認定試験」に合格できた理由

    AERA

    8/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す