30代ぐらいで丈夫な人ほど重症化 「マイコプラズマ感染症」とは?

2013/01/08 16:00

 マイコプラズマ感染症の一つ、マイコプラズマ肺炎が増え続けている。2012年の患者数は過去最高を記録した。マイコプラズマ感染症は「肺炎マイコプラズマ」という菌(以下、マイコプラズマ菌)による呼吸器感染症だ。一般に症状は軽く、放置しても1カ月程度で自然治癒する。肺炎にまで進行する人は少ないが、肺炎の原因菌としては肺炎球菌の次に多い。

あわせて読みたい

  • 咳が出るうちは必ずマスクを 「マイコプラズマ」拡大させぬ方法

    咳が出るうちは必ずマスクを 「マイコプラズマ」拡大させぬ方法

    週刊朝日

    1/10

    4年に一度、細菌が暴れだす!? 「オリンピック肺炎」大流行の兆し

    4年に一度、細菌が暴れだす!? 「オリンピック肺炎」大流行の兆し

    週刊朝日

    11/22

  • 大流行中の「マイコプラズマ肺炎」を見抜く法

    大流行中の「マイコプラズマ肺炎」を見抜く法

    週刊朝日

    11/5

    命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…?

    命の危険も! 「夏場の長引く咳」の“受診タイミング”は…?

    週刊朝日

    8/28

  • 急性増悪で死に至る可能性も 間質性肺炎の危険性

    急性増悪で死に至る可能性も 間質性肺炎の危険性

    週刊朝日

    11/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す