写真・図版 | みるみるわかる「即位の礼」 歴史と伝統を徹底解説!〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)
猫特集

AERA dot.

みるみるわかる「即位の礼」 歴史と伝統を徹底解説! 4/4

このエントリーをはてなブックマークに追加
永井貴子週刊朝日#皇室

平成の即位の礼「即位礼正殿の儀」で、海部俊樹首相(左手前)が国民を代表して祝いの言葉「寿詞」を読み上げ、万歳を三唱。正面左側が天皇陛下の高御座、右側は皇后さまの御帳台=1990年11月12日、皇居・宮殿松の間 (代表撮影) (c)朝日新聞社

平成の即位の礼「即位礼正殿の儀」で、海部俊樹首相(左手前)が国民を代表して祝いの言葉「寿詞」を読み上げ、万歳を三唱。正面左側が天皇陛下の高御座、右側は皇后さまの御帳台=1990年11月12日、皇居・宮殿松の間 (代表撮影) (c)朝日新聞社

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい