写真・図版 | 環境省に“虚偽説明”か ペットの販売規制で業界団体 アンケートの回答誘導に続く疑惑浮上【本誌独占】〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

環境省に“虚偽説明”か ペットの販売規制で業界団体 アンケートの回答誘導に続く疑惑浮上【本誌独占】 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
太田匡彦週刊朝日

子犬や子猫は8週齢(生後56~62日)よりも前に親元から引き離されると、かみ癖やほえ癖などの問題行動を起こしやすくなる。このため現在、生後56日以下の子犬・子猫の販売を禁止するための法改正が議論されている(写真と本文とは直接関係ありません)

子犬や子猫は8週齢(生後56~62日)よりも前に親元から引き離されると、かみ癖やほえ癖などの問題行動を起こしやすくなる。このため現在、生後56日以下の子犬・子猫の販売を禁止するための法改正が議論されている(写真と本文とは直接関係ありません)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい