志村朋哉

志村朋哉

志村朋哉の記事一覧

「近寄りがたい」イメージを払拭 水原を失い、大谷翔平は変わった
「近寄りがたい」イメージを払拭 水原を失い、大谷翔平は変わった
新天地ロサンゼルスでデビューを果たした大谷翔平が絶好調だ。銀行詐欺の疑いで訴追された水原一平・元通訳の違法賭博疑惑の影響など微塵も感じさせない。『米番記者が見た大谷翔平』(朝日新書)で米メディアの番記者による対談の進行役を務めた日本人ジャーナリストが、今季の大谷の活躍について共著者たちの見解を聞いた。浮かび上がったのは、これまで以上にチームメイトやメディアに心を開く大谷の姿だった。
大谷翔平ドジャース
dot. 5/9
私たち3人は決して「アンチ大谷」ではない 疑問をぶつけることでファンに応える米番記者の報道姿勢
私たち3人は決して「アンチ大谷」ではない 疑問をぶつけることでファンに応える米番記者の報道姿勢
新天地ロサンゼルスで好調なデビューを果たした大谷翔平だが、そのお祭りムードをかき消してしまうほどのインパクトがあったのが、銀行詐欺の疑いで訴追された水原一平・元通訳の違法賭博疑惑である。『米番記者が見た大谷翔平』(朝日新書)で米メディアの番記者による対談の進行役を務めた日本人ジャーナリストが、締切の都合上、書籍内に盛り込むことができなかった「水原事件」について、共著者たちの本音を聞いた。
大谷翔平水原一平ドジャース
dot. 4/28
大谷を筆頭にスター選手勢ぞろいのドジャース ワールドシリーズ優勝にかかる期待とプレッシャー
大谷を筆頭にスター選手勢ぞろいのドジャース ワールドシリーズ優勝にかかる期待とプレッシャー
メジャーリーグでスプリングトレーニングが始まった。大谷翔平が移籍したロサンゼルス・ドジャースでは例年以上の盛り上がりだ。プロセスより結果で評価されるアメリカで、期待されていることは。AERA 2024年3月11日号より。
大谷翔平
AERA 3/10
大谷はアメリカ球界唯一のセレブでアイドル的存在 練習場で移動すると上がる黄色い声
大谷はアメリカ球界唯一のセレブでアイドル的存在 練習場で移動すると上がる黄色い声
大谷翔平のメジャー7年目が始まったが、エンゼルスにいた昨年までとは雰囲気が一味違う。プロスポーツ史上最高となる10年総額7億ドルの超大型契約で、ワールドシリーズ優勝を期待される強豪球団に移籍したからだ。AERA 2024年3月11日号より。
大谷翔平
AERA 3/9
大谷翔平の「本塁打王」米国では話題にならない理由 在米ジャーナリストが解説する現地の反応と評価〈ドジャースデビュー戦きょう生中継〉
大谷翔平の「本塁打王」米国では話題にならない理由 在米ジャーナリストが解説する現地の反応と評価〈ドジャースデビュー戦きょう生中継〉
ドジャースの大谷翔平(29)が27日(日本時間28日)、デビュー戦を飾った。ホワイトソックスとのオープン戦がNHKBSで急遽生中継され、「大谷フィーバー」が今シーズンも始まった。過去の記事を振り返る。(「AERA dot.」2023年10月11日配信の記事を再編集したものです。本文中の年齢等は配信当時)
大谷翔平ドジャース
AERA 2/28
大谷翔平のドジャース移籍が「野球というスポーツにとっても最高の選択だった」理由
大谷翔平のドジャース移籍が「野球というスポーツにとっても最高の選択だった」理由
ドジャース移籍によりプロスポーツ史上で最高額の契約金を手にした大谷翔平。大谷の選択を『ルポ 大谷翔平』の著書もある在米ジャーナリストが解説する。AERA 2023年12月25日号より。
大谷翔平ドジャース
AERA 12/19
大谷翔平はドジャースを選ばない? エンゼルス残留の可能性も
大谷翔平はドジャースを選ばない? エンゼルス残留の可能性も
ロサンゼルス・エンゼルスとの契約が切れた大谷翔平は、来季にどのチームのユニフォームを着てプレーするのか。全米の注目が集まっている。AERA 2023年11月20日号より。
大谷翔平MLB
AERA 11/15
大谷翔平の移籍先、ドジャースで決まりか? 優勝を狙える戦力と豊富な資金力が絶対条件
大谷翔平の移籍先、ドジャースで決まりか? 優勝を狙える戦力と豊富な資金力が絶対条件
ロサンゼルス・エンゼルスとの契約が切れた大谷翔平の移籍先はどこになるのか。米メディアで唯一の大谷番記者を務め、『ルポ 大谷翔平』の著書もある在米ジャーナリストが行方を占う。AERA 2023年11月20日号より。
大谷翔平
AERA 11/14
大谷翔平が「アメリカの常識を変えた」と在米ジャーナリスト “別格”“100年に1人”の声
大谷翔平が「アメリカの常識を変えた」と在米ジャーナリスト “別格”“100年に1人”の声
今季も野球界の話題を独占した大谷翔平選手。11月にはロサンゼルス・エンゼルスとの契約が切れる。米メディアで唯一の大谷番記者を務めた、『ルポ 大谷翔平』の著書もある在米ジャーナリストが見た米社会での大谷の姿とは。AERA 2023年10月16日号より。
大谷翔平
AERA 10/12
大谷翔平の「本塁打王」米国では話題にならない理由 在米ジャーナリストが解説する現地の反応と評価
大谷翔平の「本塁打王」米国では話題にならない理由 在米ジャーナリストが解説する現地の反応と評価
今季も二刀流で大活躍した大谷翔平選手。日本人初となるア・リーグの本塁打王に輝いた。米メディアで唯一の大谷番記者を務めた、『ルポ 大谷翔平』の著書もある在米ジャーナリストが見た米社会での大谷の姿とは。AERA 2023年10月16日号より。
大谷翔平
AERA 10/11
1 2
医師676人のリアル

医師676人のリアル

すべては命を救うため──。朝から翌日夕方まで、36時間の連続勤務もざらだった医師たち。2024年4月から「働き方改革」が始まり、原則、時間外・休日の労働時間は年間960時間に制限された。いま、医療現場で何が起こっているのか。医師×AIは最強の切り札になるのか。患者とのギャップは解消されるのか。医師676人に対して行ったアンケートから読み解きます。

あの日を忘れない

あの日を忘れない

どんな人にも「忘れられない1日」がある。それはどんな著名な芸能人でも変わらない。人との出会い、別れ、挫折、後悔、歓喜…AERA dot.だけに語ってくれた珠玉のエピソード。

インタビュー
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
カテゴリから探す
ニュース
プールでの熱中症は突然に…「水中だと気づかない」と専門家 20代記者は目の焦点合わず救急搬送
プールでの熱中症は突然に…「水中だと気づかない」と専門家 20代記者は目の焦点合わず救急搬送
熱中症
dot. 1時間前
教育
父親の席は永遠に空席でも、育ててくれた三人の父たちは私の一部に【かがみよかがみエッセイコラボ企画・優秀作】
父親の席は永遠に空席でも、育ててくれた三人の父たちは私の一部に【かがみよかがみエッセイコラボ企画・優秀作】
かがみよかがみ
dot. 1時間前
エンタメ
「キングダム」六大将軍のモデルになった「摎」と「白起」 史実が示す「昭王時代」と「桓齮」の戦の類似点
「キングダム」六大将軍のモデルになった「摎」と「白起」 史実が示す「昭王時代」と「桓齮」の戦の類似点
キングダム
dot. 2時間前
スポーツ
体操・橋本大輝と張博恒ライバル対決、勝敗を分けるのは パリ五輪は雌雄を決する舞台に
体操・橋本大輝と張博恒ライバル対決、勝敗を分けるのは パリ五輪は雌雄を決する舞台に
パリ五輪
AERA 2時間前
ヘルス
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉世界の5大長寿地域・沖縄の秘訣は塩分と糖分だった ライフスタイルが寿命を延ばす
〈先週に読まれた記事ピックアップ〉世界の5大長寿地域・沖縄の秘訣は塩分と糖分だった ライフスタイルが寿命を延ばす
エイジング革命
dot. 7/19
ビジネス