「アート」に関する記事一覧

アンディ・ウォーホルの名画を100円から保有できる! コーヒー感覚で夢を買うアートの「共同保有」とは

アンディ・ウォーホルの名画を100円から保有できる! コーヒー感覚で夢を買うアートの「共同保有」とは

 アート・NFT作品の「共同保有」というサービスがある。アンディ・ウォーホルや草間彌生作品も共同で「保有」できるこのサービス、利用者からは「コーヒー代にも満たない金額で夢が買える」と評判だ。アートを巡

dot.

1/15

  • 加熱式たばこの世界観を表現した体験型エキシビジョンってなに!?記者が体験「喫煙以外の魅力」とは

     8月17日から全国で発売される加熱式たばこ用デバイスPloom Xの世界観を表現した体験型エキシビジョン「X_VISION inspired by Ploom X」が8月3日から期間限定で渋谷にオー

    dot.

    8/3

  • 古代エジプト人が死者の書を棺に入れた理由とは QuizKnockこうちゃんが解説

     古代エジプトの世界をリアルに感じることができる「古代エジプト展 天地創造の神話」。AERA 2021年3月29日号に掲載された記事で、公式チューターであるQuizKnockのこうちゃんに、その魅力を

    AERA

    3/26

  • 日比野克彦氏に聞く なぜ、上野エリアが“インクルーシブ”に取り組むのか

    「ダイバーシティ」という概念はいま、より幅広い「インクルーシブ(社会包摂)」という概念に形を変えつつある。多くの企業や街がその取組みをはじめているが、なかでも東京・上野エリアがいま、インクルーシブの発

    dot.

    11/19

  • 舘鼻則孝、松山智一の作品も 銀行が一流アート作品を展示する理由

     今夏、ある銀行の支店が「アート空間」になった。これはSMBC信託銀行が行った「アートブランチ」という取り組みで、2回目の開催となったもの。しかし、なぜ銀行がアート作品を展示するのか?バブル崩壊後も店

    dot.

    11/10

  • ホンマタカシが見た 妹島和世建築と境目のない世界

    「建築と時間と妹島和世」は不思議な映画だ。大阪芸術大学が新設した「アートサイエンス学科」の校舎を、建築家の妹島和世がつくり上げるまでの3年半を記録したドキュメンタリーだが、そこに説明的な要素はほとんど

    dot.

    10/7

  • 大量動員型からの脱皮なるか 新型コロナで変わる美術館&博物館

    新型コロナ感染拡大の影響により、この春は多くの美術館や博物館が臨時休館となった。現在は感染症対策をとりながら再開しているが、大量動員型の展覧会はしばらく難しい。Withコロナ時代の美術館・博物館の在り

    dot.

    9/4

この人と一緒に考える

この話題を考える

1

カテゴリから探す