阪神の「背番号44」バース以外で背負った男たち 巨人からの移籍選手や“和製大砲”も

プロ野球

2023/01/14 18:00

 阪神の背番号「44」といえば、真っ先に“伝説の助っ人”ランディ・バースの名が挙がる。

あわせて読みたい

  • 阪神、中日の期待の星は大成できず 不発に終わった背番号「55」の大砲候補たち

    阪神、中日の期待の星は大成できず 不発に終わった背番号「55」の大砲候補たち

    dot.

    10/10

    清原の「3」 掛布の「31」を受け継いだ男たち 想像以上だった背番号の重圧

    清原の「3」 掛布の「31」を受け継いだ男たち 想像以上だった背番号の重圧

    dot.

    4/5

  • 巨人の4番に「ちょっとだけ」座った男たち ONを“追いやって”本塁打放った打者も

    巨人の4番に「ちょっとだけ」座った男たち ONを“追いやって”本塁打放った打者も

    dot.

    9/8

    堂林だけじゃない! 「もうダメかも…」から見事な復活を遂げた男たち

    堂林だけじゃない! 「もうダメかも…」から見事な復活を遂げた男たち

    dot.

    8/21

  • 球団別『平成最高の4番』を選んでみた【セ・リーグ編】

    球団別『平成最高の4番』を選んでみた【セ・リーグ編】

    dot.

    9/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す