「戦力外」となった選手で“まだできる”のは誰だ! 他球団で再生期待できるのは

プロ野球

2022/10/15 18:00

 10月20日にドラフト会議が迫ってきたが、入団する選手がいるということはそれだけ退団する選手もいるということであり、10月3日から7日にかけて各球団で来季の契約を結ばない選手が発表された。中にはドラフト上位で指名された選手や、まだまだ若い選手も多く、現役続行を希望している選手も少なくない。そんな中から他球団で再生が期待できそうな選手を今年のプレーぶりと年齢などから探ってみたいと思う。

あわせて読みたい

  • 戦力外通告を受けたけど… 他球団でまだまだ“活躍できそう”な選手は誰だ!

    戦力外通告を受けたけど… 他球団でまだまだ“活躍できそう”な選手は誰だ!

    dot.

    10/18

    過去10年で「戦力外」→「戦力」になった男たち NPBで“選手再生”が際立つチームは

    過去10年で「戦力外」→「戦力」になった男たち NPBで“選手再生”が際立つチームは

    dot.

    8/12

  • 「自由契約」になった助っ人たち 他球団が獲得“検討すべき”選手はいるか

    「自由契約」になった助っ人たち 他球団が獲得“検討すべき”選手はいるか

    dot.

    12/11

    “去就未定”の選手を獲得する球団は現れるか 補強に動いてもいいチームは?

    “去就未定”の選手を獲得する球団は現れるか 補強に動いてもいいチームは?

    dot.

    1/9

  • 静かな「トレード市場」は活発化するのか 「狙い目」となりそうな選手を探った

    静かな「トレード市場」は活発化するのか 「狙い目」となりそうな選手を探った

    dot.

    7/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す