トレードもFA移籍も極少 プロ野球の移籍市場は今後も“静かな状況”が続くのか

プロ野球

2022/08/05 18:00

 7月31日、選手をトレードで獲得することができるNPBの新規選手契約可能期間が終了した。最近ではトレードが増えてきた印象もあったが、今年は2月1日のキャンプイン以降に成立したトレードはわずか3件と少なかった。

あわせて読みたい

  • 「ノーテンダーFA」一般化すれば“危ない選手”ズラリ 今後FAがマイナスに働く恐れ

    「ノーテンダーFA」一般化すれば“危ない選手”ズラリ 今後FAがマイナスに働く恐れ

    dot.

    2/15

    メジャーに“置いて行かれた”プロ野球の年俸 過去40年で広がった「絶望的な格差」

    メジャーに“置いて行かれた”プロ野球の年俸 過去40年で広がった「絶望的な格差」

    dot.

    4/27

  • ダルビッシュも苦言の年俸問題 “機能不全”の年俸調停をメジャー式にすべし

    ダルビッシュも苦言の年俸問題 “機能不全”の年俸調停をメジャー式にすべし

    dot.

    11/29

    阪神チェンはこのまま“不良債権化”も…能見から受け継いだ背番号「14」の復活あるか

    阪神チェンはこのまま“不良債権化”も…能見から受け継いだ背番号「14」の復活あるか

    dot.

    1/6

  • “危険を冒して”中日の優良助っ人を発掘!  森繁和のハンパない「眼力」

    “危険を冒して”中日の優良助っ人を発掘! 森繁和のハンパない「眼力」

    dot.

    5/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す