酷暑の疲れを秋に持ち越さないために 漢方の専門家が教える「タイプ別養生法」

ヘルス

2022/08/14 07:00

 夏も後半にさしかかると、暑さや湿気から身体にずっしりと疲れが溜まっていることが多いです。秋を爽やかに迎えるためにも、夏の疲れは早めに回復しておきたいですよね。こういった「なんとなく不調」の段階で、食事や生活習慣を見直しすることにより、悩みを解消できると理想的です。日本の漢方のルーツである中国伝統医学「中医学」は、一人一人の体質にあった養生法をもちいるのが特長です。本記事では、気になる症状から3つのタイプに分けて【夏の疲れからの回復法】を紹介します。

あわせて読みたい

  • 夏バテ回復は「腸管免疫」を「漢方養生法」で高める! 秋に不調を残さないケアを専門家が紹介

    夏バテ回復は「腸管免疫」を「漢方養生法」で高める! 秋に不調を残さないケアを専門家が紹介

    dot.

    8/28

    更年期の不調は「腎」の衰えから 「漢方養生法」でおすすめの身近な食材とは?

    更年期の不調は「腎」の衰えから 「漢方養生法」でおすすめの身近な食材とは?

    dot.

    9/11

  • 季節で不調となる臓器が変わる! 漢方・薬膳の基本の一つ「五行説」とは?

    季節で不調となる臓器が変わる! 漢方・薬膳の基本の一つ「五行説」とは?

    dot.

    5/10

    あなたの「疲れ」は6タイプのうちどれ? 漢方専門医が教えるチェックリストと対処法

    あなたの「疲れ」は6タイプのうちどれ? 漢方専門医が教えるチェックリストと対処法

    セルフドクター

    12/28

  • 漢方薬で6キロ減、体脂肪率4%減も 三つの体質別で知る「漢方ダイエット入門」

    漢方薬で6キロ減、体脂肪率4%減も 三つの体質別で知る「漢方ダイエット入門」

    AERA

    1/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す