秋山翔吾、菊池雄星、中島宏之…西武はなぜ「主力が他球団に流出する」のか

プロ野球

2022/07/06 17:00

 パドレス傘下のマイナー3Aエルパソを自由契約になった秋山翔吾が広島に入団したことに、驚いた野球ファンは多いだろう。西武、ソフトバンク、広島が獲得に名乗りを挙げ、古巣・西武に復帰するという見方が圧倒的に多かった。だが、秋山はゆかりのないセリーグで土地勘もない広島への入団を決断した。

あわせて読みたい

  • 不祥事で球団から要求も…プロ野球人生で「自主退団」という選択に直面した男たち

    不祥事で球団から要求も…プロ野球人生で「自主退団」という選択に直面した男たち

    dot.

    5/8

    イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく…

    イチロー、日本球界に復帰する“最適球団”は古巣でも地元でもなく…

    dot.

    1/18

  • 松井稼頭央は復帰したが…主力が次々に流出する西武「憂いのFA史」

    松井稼頭央は復帰したが…主力が次々に流出する西武「憂いのFA史」

    dot.

    1/31

    広島入りの秋山翔吾、日本で活躍できるかは“未知数” それでも獲得が成功の理由

    広島入りの秋山翔吾、日本で活躍できるかは“未知数” それでも獲得が成功の理由

    dot.

    6/27

  • 「FAの目玉」西武・森友哉獲得 「残留の可能性は十分にある」の指摘

    「FAの目玉」西武・森友哉獲得 「残留の可能性は十分にある」の指摘

    dot.

    8/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す