子どもの視力低下は将来の失明のリスクも スマホ育児は「仕方がない」に専門家が警鐘

2022/06/02 06:00

 コロナ禍の自粛生活でタブレットやスマホの利用が進んだ一方で、子どもを育てる親からは視力低下に関する不安の声が上がっている。国内外の調査結果を調べると、子どもたちの視力が低下している現状が浮かび上がる。専門家によると「将来的な失明リスクがある」という。

あわせて読みたい

  • 子どもの視力 専門家が注目する“3つ”の近視抑制治療

    子どもの視力 専門家が注目する“3つ”の近視抑制治療

    dot.

    6/2

    合併症で“失明”することも 近眼の加齢によるリスクとは?

    合併症で“失明”することも 近眼の加齢によるリスクとは?

    週刊朝日

    7/4

  • 検診すべき緑内障リスクが高い人「五つの特徴」 失明防ぐためには早期発見がカギ

    検診すべき緑内障リスクが高い人「五つの特徴」 失明防ぐためには早期発見がカギ

    AERA

    11/14

    子どもの視力、「太陽光」に近視進行抑制効果 海外で認められた3つの治療法を専門医が解説

    子どもの視力、「太陽光」に近視進行抑制効果 海外で認められた3つの治療法を専門医が解説

    dot.

    6/2

  • コロナ禍で増える「近視」に潜む危険 見えづらいだけじゃない失明リスクも

    コロナ禍で増える「近視」に潜む危険 見えづらいだけじゃない失明リスクも

    AERA

    11/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す