村田諒太の壮絶TKO負け ゴロフキンの強さを知る日本人ボクサーが語った「勝負の分かれ目」

ゴロフキン

2022/04/10 10:17

 プロボクシングWBA、IBF世界ミドル級王座統一戦(9日、さいたまスーパーアリーナ)でWBAスーパー王者の村田諒太(36)=帝拳=はIBF王者のゲンナジー・ゴロフキン(40)=カザフスタン=に9回TKOで敗れた。2013年にゴロフキンと闘った元WBA世界スーパーウエルター級暫定王者の石田順裕(のぶひろ)氏(46)は、この一戦をどう見たか。

あわせて読みたい

  • 村田諒太、タイトルマッチで試される“真の実力” 初めての世界レベル相手に勝算は?

    村田諒太、タイトルマッチで試される“真の実力” 初めての世界レベル相手に勝算は?

    dot.

    4/9

    村田諒太、王座奪取で“米国進出”の夢プラン実現か?

    村田諒太、王座奪取で“米国進出”の夢プラン実現か?

    dot.

    5/20

  • 「村田諒太vsゴロフキン」日本史上最大の一戦は実現するか【杉浦大介】

    「村田諒太vsゴロフキン」日本史上最大の一戦は実現するか【杉浦大介】

    dot.

    5/31

    村田諒太、2017年世界タイトル挑戦へ! 王座奪取なら夢のような大舞台も待ち受ける

    村田諒太、2017年世界タイトル挑戦へ! 王座奪取なら夢のような大舞台も待ち受ける

    dot.

    1/3

  • 那須川天心には“破格のファイトマネー”も?  ボクシング転向で得られる数々の利点

    那須川天心には“破格のファイトマネー”も? ボクシング転向で得られる数々の利点

    dot.

    2/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す