上皇さまの執刀医・天野篤医師が築いた「一流のチーム医療」とは 心臓手術数全国トップクラスの病院に聞く

いい病院

2022/03/05 09:00

 オフポンプ手術を日本に広め、上皇さまの執刀医としても知られる順天堂大学順天堂医院特任教授の天野篤医師。2000年に同院に着任し、約20年にわたりチームを率いてきた心臓手術の第一人者が最重要視してきたのは、チーム医療の強化だといいます。好評発売中の週刊朝日ムック『手術数でわかるいい病院2022』の創刊20年特別企画では、天野医師にこの20年を振り返ってもらっています。一部抜粋してお届けします。

あわせて読みたい

  • 【名医対談 上皇さま執刀医×肺がん手術数20年第1位】 トップ病院の取り組みと最新治療

    【名医対談 上皇さま執刀医×肺がん手術数20年第1位】 トップ病院の取り組みと最新治療

    dot.

    5/22

    天皇陛下の執刀医・天野篤医師も奮起した、外科医を「本気」にさせるいい紹介状とは?

    天皇陛下の執刀医・天野篤医師も奮起した、外科医を「本気」にさせるいい紹介状とは?

    dot.

    3/19

  • 【心臓手術】手術も低侵襲化が進むが難易度は高い 経験豊富な病院・医師の選択が重要

    【心臓手術】手術も低侵襲化が進むが難易度は高い 経験豊富な病院・医師の選択が重要

    dot.

    3/18

    トップ病院の名医が語る「いい医師」「いい病院」の見つけ方 手術数と治療成績は相関する

    トップ病院の名医が語る「いい医師」「いい病院」の見つけ方 手術数と治療成績は相関する

    dot.

    5/22

  • 天皇陛下の執刀医である天野篤氏が明かす“天才”を育てたものとは

    天皇陛下の執刀医である天野篤氏が明かす“天才”を育てたものとは

    dot.

    9/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す