『鬼滅の刃』堕姫が“優しい兄”に求めた一つだけの願い 禰豆子とは違った兄妹の「愛のカタチ」

堕姫

2022/02/14 11:00

【※ネタバレ注意】以下の内容には既刊のコミックスのネタバレが含まれます。

『鬼滅の刃』アニメ2期・遊郭編では、鬼と人間の「兄妹愛」がテーマのひとつになっている。戦闘で不利になると泣いて兄に甘える遊郭の鬼・堕姫、兄の子守唄を聞いて声をあげて泣いた禰豆子。2人の幼子のような姿はアニメ放送後にも話題となった。そして妹をいたわる炭治郎と妓夫太郎は、「人間と鬼」という正反対の立場でありながら、妹には同じくらい優しい。この2組の「兄妹愛」はどこが同じで、何が違うのか。それぞれの「愛のカタチ」を考察した。

あわせて読みたい

  • 「遊郭の鬼」妓夫太郎が戦闘中に“おしゃべり”をやめない理由――セリフの裏に隠された「切なる願い」

    「遊郭の鬼」妓夫太郎が戦闘中に“おしゃべり”をやめない理由――セリフの裏に隠された「切なる願い」

    dot.

    2/7

    「遊郭編」で禰豆子を“凶暴化”させたものの正体 「怒り」と「鬼化」の深い関係

    「遊郭編」で禰豆子を“凶暴化”させたものの正体 「怒り」と「鬼化」の深い関係

    dot.

    1/17

  • 冨岡義勇はなぜ禰豆子を斬らなかったのか 義勇が貫いた“鬼滅の刃”の振るい方

    冨岡義勇はなぜ禰豆子を斬らなかったのか 義勇が貫いた“鬼滅の刃”の振るい方

    dot.

    7/1

    『鬼滅の刃』における「兄と妹」の物語――竈門炭治郎・禰豆子から考える「きょうだい」のかたち

    『鬼滅の刃』における「兄と妹」の物語――竈門炭治郎・禰豆子から考える「きょうだい」のかたち

    dot.

    2/6

  • 「上弦の陸」に苦戦した宇髄天元は“弱い”説は本当か? アニメで魅せた「音柱」の真の戦闘力

    「上弦の陸」に苦戦した宇髄天元は“弱い”説は本当か? アニメで魅せた「音柱」の真の戦闘力

    dot.

    2/12

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す