元プレミア審判員が古橋亨梧に罰金主張「サッカーのイメージ汚す」と苦言

2021/12/11 10:00

 今夏にサッカーJ1・神戸からスコットランド1部・セルティックに移籍し、リーグ戦13試合出場で2位の8得点をマークしているFW古橋亨梧に対する、元プレミア審判員のキース・ハケット氏の発言が日本国内で大きな反響を呼んでいる。

あわせて読みたい

  • セルティック加入の前田大然が人種差別被害に 「結果で見返せはおかしい」の指摘

    セルティック加入の前田大然が人種差別被害に 「結果で見返せはおかしい」の指摘

    dot.

    1/8

    欧州名門に7億円移籍の日本代表FW・古橋亨梧 イニエスタも絶賛する「成り上がり」の努力家

    欧州名門に7億円移籍の日本代表FW・古橋亨梧 イニエスタも絶賛する「成り上がり」の努力家

    dot.

    7/20

  • 古橋亨吾がセルティックの“救世主”に 現地記者も「賢く、速く、よく働く」と絶賛 

    古橋亨吾がセルティックの“救世主”に 現地記者も「賢く、速く、よく働く」と絶賛 

    dot.

    8/17

    W杯出場危機に森保監督解任だけでなく、田嶋会長の辞任を求める声が殺到

    W杯出場危機に森保監督解任だけでなく、田嶋会長の辞任を求める声が殺到

    dot.

    10/9

  • 仏1部リーグで韓国人FWに「サムライ」「寿司」など差別発言 驚くべきアジア人認識の現実とは

    仏1部リーグで韓国人FWに「サムライ」「寿司」など差別発言 驚くべきアジア人認識の現実とは

    dot.

    12/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す