甲子園出場の左腕、野球部コーチが球児に性的暴行の疑いで逮捕 被害者は50人超か

甲子園

2021/09/14 16:00

大阪府警本部(C)朝日新聞社
大阪府警本部(C)朝日新聞社

 とんでもない野球部コーチが甲子園球児たちを苦しめていたことがわかった。大阪府警は9月13日、大阪市内の私立A高校野球部の元コーチ、水落雄基被告(31)を強制性交致傷容疑で再逮捕した。水落被告はすでに8月にも同様に性的暴行の疑いで逮捕、起訴されており、被害にあった野球部員は50人以上いるという。

【写真】甲子園にピッチャーとして出場した水落被告はこちら



 水落被告は昨年11月深夜、学校に併設された野球部の寮で、「マッサージをする」と野球部員を呼び出し、嫌がる部員にわいせつな行為をし、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を発症させたという。

 また最初に逮捕された8月の容疑は昨年12月野球部員が寝ているときに部屋に勝手に入り、水落被告は部員の陰部を触ったりしたという。

 また、今年1月には野球部の寮で野球部員を「マッサージだから」と施術用ベッドがある部屋に誘い、わいせつな行為をした疑い。私立A高校の野球部は、甲子園に出たこともある強豪校。これがきっかけで、1月14日に野球部員の保護者から高校に連絡が入り、水落被告に説明を求めたところ、一連のわいせつ行為を認めたという。A高校幹部はAERAdot.編集部の取材に対し、こう説明した。

「今年1月15日に水落被告を呼び出し、学校で聞き取りをしました。『野球部員にセクハラしてないか?』と聞くと『はい、実は…』と13名の名前をあげて認めました。数が多すぎて、すべての名前を憶えていない様子でした。理由は監督などから受けたストレスと説明していた。野球部はレギュラー候補のAチームと、2軍のBチームに分かれている。被害者の野球部員に聞くと、水落被告がAとBの振り分けを監督に進言していた。水落被告の要求に応じないと、Bチームに落とされたり、練習すら参加できないと危惧し、野球部員たちは怖くて応じざるを得なかったと話している。水落被告はコーチという指導者としての優位性と、自らの性癖でとんでもない問題行為に及んだようだ」

 そして、犯行の手口についてこう説明した。

NEXT

グラウンド近くのマッサージベッドに呼び出し…

1 2 3

あわせて読みたい

  • 部活で起きる「男子への性的暴行」知られざる問題

    部活で起きる「男子への性的暴行」知られざる問題

    東洋経済

    10/21

    岐阜ホームレス殺害事件 ネット上で犯人と誹謗中傷された朝日大の野球部員が訴訟検討 

    岐阜ホームレス殺害事件 ネット上で犯人と誹謗中傷された朝日大の野球部員が訴訟検討 

    週刊朝日

    5/6

  • 宮台康平を日本ハムが7位指名 東大野球部員の出身校ランキング1位はあの名門校

    宮台康平を日本ハムが7位指名 東大野球部員の出身校ランキング1位はあの名門校

    dot.

    10/26

    窮地のPL野球部 母体教団が廃部を推し進める理由

    窮地のPL野球部 母体教団が廃部を推し進める理由

    週刊朝日

    8/9

  • “甲子園68勝の名将”智弁和歌山・高嶋仁監督が退任会見で語った「高校野球の神髄」【喜瀬雅則】

    “甲子園68勝の名将”智弁和歌山・高嶋仁監督が退任会見で語った「高校野球の神髄」【喜瀬雅則】

    dot.

    8/29

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す