五輪の開会式でも感じた気遣い…松井秀喜は球界最高の“模範選手”だった

東京五輪

2021/08/14 18:00

 東京五輪の開会式で長嶋茂雄氏、王貞治氏とともに聖火リレーのランナーとして登場した松井秀喜氏。現役引退後はあまり公の場には姿を見せない松井氏だが、長嶋氏の体を支え気遣う様子を目撃し、同氏の魅力を改めて感じた人は多いのではないか。

あわせて読みたい

  • 松井秀喜は「大砲育成」の請負人? 指導を受けた選手は軒並み“才能開花”

    松井秀喜は「大砲育成」の請負人? 指導を受けた選手は軒並み“才能開花”

    dot.

    2/4

    張本勲が語る イチローにあって、松井秀喜になかったもの

    張本勲が語る イチローにあって、松井秀喜になかったもの

    BOOKSTAND

    11/1

  • 大谷翔平、松井秀喜が持つ“多くの共通点” 敵地ファンを魅了するのも同じ

    大谷翔平、松井秀喜が持つ“多くの共通点” 敵地ファンを魅了するのも同じ

    dot.

    5/19

    「巨人愛」感じたミスターの熱血指導、丸佳浩は“お墨付き”もらい復調の予感

    「巨人愛」感じたミスターの熱血指導、丸佳浩は“お墨付き”もらい復調の予感

    dot.

    6/15

  • 巨人から出て活躍する大田と澤村 “飼殺されなかった”2人が示す環境の重要性

    巨人から出て活躍する大田と澤村 “飼殺されなかった”2人が示す環境の重要性

    dot.

    10/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す