女子バドミントンダブルスは「福島、広田組」「永原、松本組」で五輪初の日本人決勝か

東京五輪

2021/07/25 20:03

 金メダルラッシュが期待されるバドミントン。24日に行われた女子ダブルスで、世界ランキング1位の福島由紀、広田彩花組が、英国代表のクロイ・バーチ、ローレン・スミス組と対戦し、2-0でストレート勝ち。広田は6月の日本代表合宿で前十字靱帯を損傷し、右膝にサポーターを着けてコートに立ったが、患部の様子を気にする素振りもなく、盤石の動きで不安を払拭した。

あわせて読みたい

  • 日本のバドミントンはなぜ強くなったのか? 裏に韓国人監督の存在

    日本のバドミントンはなぜ強くなったのか? 裏に韓国人監督の存在

    AERA

    11/4

    バド混合ダブルスで初のメダル ペア10年目、渡辺・東野の抜群のコンビネーション

    バド混合ダブルスで初のメダル ペア10年目、渡辺・東野の抜群のコンビネーション

    AERA

    8/4

  • 「自分にもできる」へ意識が変化 バドミントン世界トップレベル選手を生み出す監督の教え

    「自分にもできる」へ意識が変化 バドミントン世界トップレベル選手を生み出す監督の教え

    AERA

    8/5

    【リオ五輪 16・17日の注目競技】 卓球女子、銅メダルなるか? ボルトは200mでも3連覇? 「タカマツ」ペアは準決勝

    【リオ五輪 16・17日の注目競技】 卓球女子、銅メダルなるか? ボルトは200mでも3連覇? 「タカマツ」ペアは準決勝

    dot.

    8/16

  • 賭博問題に揺れたバドミントン界、五輪代表決定 初の金メダルも期待できる陣容

    賭博問題に揺れたバドミントン界、五輪代表決定 初の金メダルも期待できる陣容

    dot.

    5/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す