今季は阪神・佐藤輝明がブレークも、「大卒スラッガー」の“成功率”は高くない?

2021/06/27 18:00

 今年はルーキーの当たり年と言われているが、ここまでで最も強烈なインパクトを残しているのはやはり佐藤輝明(阪神)になるだろう。開幕直後から順調にホームランを量産。交流戦でもその勢いは衰えることはなく、6月25日終了時点(以下、成績はすべて同日時点)で村上宗隆(ヤクルト)、岡本和真(巨人)に次ぐセ・リーグ3位の19本塁打を放ち、タイトル争いにも加わっているのだ。

あわせて読みたい

  • 福田のFAは険しい道? CランクFAの過去事例から読み解く

    福田のFAは険しい道? CランクFAの過去事例から読み解く

    dot.

    11/18

    首位打者になった男も! 独立リーグ出身NPB選手で「ベストナイン」組んでみた 

    首位打者になった男も! 独立リーグ出身NPB選手で「ベストナイン」組んでみた 

    dot.

    12/22

  • 清宮、中村奨に“残された時間”は…「高卒ドラ1位野手」は何年ぐらいで主力に?

    清宮、中村奨に“残された時間”は…「高卒ドラ1位野手」は何年ぐらいで主力に?

    dot.

    7/3

    巨人? ソフトバンク? 山田哲人が移籍したら“最もフィット”するチームは…

    巨人? ソフトバンク? 山田哲人が移籍したら“最もフィット”するチームは…

    dot.

    5/1

  • 佐々木麟太郎に感じた“穴” 注目の高校生スラッガー3人、清宮ら過去の打者と比べると?

    佐々木麟太郎に感じた“穴” 注目の高校生スラッガー3人、清宮ら過去の打者と比べると?

    dot.

    3/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す