大谷翔平、本塁打後の“どや顔”は良くない? 場合によっては報復死球も

2021/05/24 18:00

 エンゼルスの二刀流、大谷翔平の勢いが止まらない。特に打者としてはア・リーグトップタイの14本塁打(現地5月23日時点、メジャー2位タイ)を記録しており、時期尚早ではあるがタイトル獲得の夢も膨らむ。

あわせて読みたい

  • 野球の発展を“阻害”? ファンも必要性を疑問視する「不文律」はなくすべきか

    野球の発展を“阻害”? ファンも必要性を疑問視する「不文律」はなくすべきか

    dot.

    10/18

    大谷翔平「四球攻め」で本塁打王遠のく 「メジャーは差別主義」と酷評の声

    大谷翔平「四球攻め」で本塁打王遠のく 「メジャーは差別主義」と酷評の声

    dot.

    9/25

  • 大谷翔平が103年ぶりの偉業に王手 それでも米国で「大谷って誰?」の理由

    大谷翔平が103年ぶりの偉業に王手 それでも米国で「大谷って誰?」の理由

    dot.

    9/9

    「もう少し期待したい」大谷翔平、米メディア大絶賛も現地記者から漏れ始めた不安の声

    「もう少し期待したい」大谷翔平、米メディア大絶賛も現地記者から漏れ始めた不安の声

    dot.

    5/1

  • 大谷翔平、日本時代から「ただ者じゃなかった列伝」 2軍調整中に“伝説的な打撃”も

    大谷翔平、日本時代から「ただ者じゃなかった列伝」 2軍調整中に“伝説的な打撃”も

    dot.

    5/26

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す