「何のためにF1に…」コロナ禍の中で果敢に戦った、ホンダの今季を振り返る

2020/12/18 17:00

 2020年は、世界中が新型コロナウイルス感染症と戦った一年でもあった。世界中を転戦するF1も例外ではなかった。3月13日にメルボルンで開幕するはずだった第1戦オーストラリアGPは開幕直前に、突然の中止。その後、ヨーロッパ諸国が相次いでロックダウンする中、F1は予定していたグランプリを次々と延期または中止していく。F1がシーズンを再開させたのは、4カ月遅れの7月のオーストリアGPからだった。

あわせて読みたい

  • F1ロシアGP タイトル争いとホンダの「覚悟」に注目

    F1ロシアGP タイトル争いとホンダの「覚悟」に注目

    dot.

    4/27

    「F1は林業」 ホンダが見せた驚異の進化とぶち当たった壁

    「F1は林業」 ホンダが見せた驚異の進化とぶち当たった壁

    F1

    dot.

    12/4

  • ホンダのF1最終年、日本人ファンは一体何を期待したらいいのか…

    ホンダのF1最終年、日本人ファンは一体何を期待したらいいのか…

    dot.

    2/18

    F1、2017年シーズンは勢力図が激変か ホンダの技術力に世界中が注目する理由とは?

    F1、2017年シーズンは勢力図が激変か ホンダの技術力に世界中が注目する理由とは?

    dot.

    3/23

  • 7年ぶりの日本人F1ドライバー、角田裕毅に期待せざるを得ない理由

    7年ぶりの日本人F1ドライバー、角田裕毅に期待せざるを得ない理由

    dot.

    1/26

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す