マスク生活をいつまで続ける?「保護者から何を言われるか…」と教師 CAは「世界的な終息まで取れない」

新型コロナウイルス

2020/05/31 10:00

 午後6時過ぎ、仕事が一段落した記者(26)は運動着に着替えた。在宅勤務による運動不足を解消するため、4月からジョギングを始めたのだ。後には子どもを風呂に入れるという仕事が待っている。妻にせかされ、そそくさと家を出る。

あわせて読みたい

  • コロナ“第7波”の中で開催されたフジロック アルコール解禁、マスク着用率は? 現場をリポート
    筆者の顔写真

    森朋之

    コロナ“第7波”の中で開催されたフジロック アルコール解禁、マスク着用率は? 現場をリポート

    dot.

    8/2

    帯津医師「マスクは必要悪」 今こそマスク着用のマイナス点を考える
    筆者の顔写真

    帯津良一

    帯津医師「マスクは必要悪」 今こそマスク着用のマイナス点を考える

    週刊朝日

    12/7

  • 「マスク会話」を聞き取りやすくするには? “実は大声は必要なし”の解消法

    「マスク会話」を聞き取りやすくするには? “実は大声は必要なし”の解消法

    週刊朝日

    10/6

    コロナ禍の猛暑に冷んやりマスクで備えよう 記者も“自作”してみた

    コロナ禍の猛暑に冷んやりマスクで備えよう 記者も“自作”してみた

    週刊朝日

    5/18

  • 長時間のマスク着用はニキビのもと! マスクによって起こる皮膚炎と対策を医師が解説
    筆者の顔写真

    大塚篤司

    長時間のマスク着用はニキビのもと! マスクによって起こる皮膚炎と対策を医師が解説

    dot.

    10/29

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す