エース菅野がどうもおかしい… 原監督も悩ませる“異変”の裏事情

2019/09/18 17:00

 プロキャリア6年で最多勝2回、最優秀防御率4回、最多奪三振2回、そして沢村賞2回。2018年のクライマックスシリーズではノーヒッターも達成した。ジャイアンツ、いや日本を代表する大エースに上り詰めた菅野智之は、ケガとは無縁で勝ち星を運んでくれる“優等生”だったが、今年はどうも様子がおかしい。

あわせて読みたい

  • 巨人・原監督の今季の戦い方に注目! 日本一奪還へのテーマは“個々の強さ”

    巨人・原監督の今季の戦い方に注目! 日本一奪還へのテーマは“個々の強さ”

    dot.

    4/18

    巨人・菅野智之は今オフ最大のチーム懸案事項、メジャー移籍か残留か

    巨人・菅野智之は今オフ最大のチーム懸案事項、メジャー移籍か残留か

    週刊朝日

    11/7

  • 好条件で米移籍は無理か… 楽天・田中&巨人・菅野は「生涯日本」でプレーも?

    好条件で米移籍は無理か… 楽天・田中&巨人・菅野は「生涯日本」でプレーも?

    dot.

    6/8

    東京五輪のエース、巨人の菅野智之の調子が上向かない本当の理由

    東京五輪のエース、巨人の菅野智之の調子が上向かない本当の理由

    週刊朝日

    8/9

  • 巨人・菅野が登録抹消で長期離脱の恐れ「好条件でメジャー挑戦は厳しい」とスカウト

    巨人・菅野が登録抹消で長期離脱の恐れ「好条件でメジャー挑戦は厳しい」とスカウト

    dot.

    5/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す