「兄が発達障害。自分も遺伝しているかもしれない」という相談に精神科医の答えは?

医療が届かずに悩んでいる方へ 一精神科医の切なる想い

ヘルス

2019/09/05 07:00

 兄が発達障害の一つ、自閉症スペクトラム障害と診断されたら、「自分も兄と同じ病気なのかもしれない」という不安を抱くことでしょう。千葉大学病院精神神経科特任助教の大石賢吾医師が、発達障害と遺伝についての相談に答えます。

あわせて読みたい

  • 発達障害の発症に影響を与える「環境要因」って具体的に何? 最新の論文を調べてみた
    筆者の顔写真

    大石賢吾

    発達障害の発症に影響を与える「環境要因」って具体的に何? 最新の論文を調べてみた

    dot.

    10/3

    もの忘れの症状がない「認知症」もある? 怒りっぽくなる、マナーが守れなくなる…
    筆者の顔写真

    大石賢吾

    もの忘れの症状がない「認知症」もある? 怒りっぽくなる、マナーが守れなくなる…

    dot.

    9/19

  • 自分も夫も子も発達障害を持つ苦しみ 「困っている」をどこに相談すればいいのか

    自分も夫も子も発達障害を持つ苦しみ 「困っている」をどこに相談すればいいのか

    AERA

    4/8

    「カサンドラ症候群」とは? 夫の“発達障害”に悩む妻が増加中

    「カサンドラ症候群」とは? 夫の“発達障害”に悩む妻が増加中

    週刊朝日

    8/26

  • もしかしたらウチの子も? 発達障害当事者の実像を描いた話題のコミックエッセイ

    もしかしたらウチの子も? 発達障害当事者の実像を描いた話題のコミックエッセイ

    BOOKSTAND

    3/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す