「気持ちよくなりたい」がきっかけ 「依存」に共通するのは禁断症状

ヘルス

2019/05/07 11:30

 アルコール依存からギャンブル依存、ネット依存、そして薬物依存……。さまざまな「依存」をよく見聞きするようになった。飲酒もパチンコもインターネットの利用も、それ自体はとくに問題にはならない。ではどこからが依存で、その境目はどこか。依存の何が問題なのか、などを、依存症治療の第一人者である国立病院機構久里浜医療センター院長の樋口進医師に取材した。

あわせて読みたい

  • 食べ物依存、性依存、買い物依存…「依存は誰にでもおこり得る」と医師が指摘

    食べ物依存、性依存、買い物依存…「依存は誰にでもおこり得る」と医師が指摘

    dot.

    4/25

    仕事できる人は要注意? 「ギャンブル依存症」チェック!

    仕事できる人は要注意? 「ギャンブル依存症」チェック!

    週刊朝日

    3/5

  • 浪費との違いは? “買い物依存症”10のチェック項目!

    浪費との違いは? “買い物依存症”10のチェック項目!

    週刊朝日

    3/5

    吉澤ひとみ被告、勝谷誠彦さんらがアルコールを断てない理由 依存の恐さとは 

    吉澤ひとみ被告、勝谷誠彦さんらがアルコールを断てない理由 依存の恐さとは 

    週刊朝日

    11/30

  • 3月号精神科医 中山秀紀 Nakayama Hideki依存症とは脳内借金です

    3月号精神科医 中山秀紀 Nakayama Hideki依存症とは脳内借金です

    3/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す