「箱根駅伝」人気の陰に潜む長距離ランナーの貧血 アスリートが発症しやすい理由とは?

2019/01/02 07:00

 年末年始は、サッカー、ラグビー、バスケットボール、箱根駅伝、ボクシング世界大会など、スポーツの大会が目白押しです。スポーツ観戦三昧で寝不足だ、という方も多いのではないでしょうか。

あわせて読みたい

  • 鉄剤注射が陸上女子をつぶす…4割が不必要に注射の実態も

    鉄剤注射が陸上女子をつぶす…4割が不必要に注射の実態も

    AERA

    3/12

    「インターハイさえ出られたら走れなくなってもいい」鉄剤注射がはびこる背景

    「インターハイさえ出られたら走れなくなってもいい」鉄剤注射がはびこる背景

    AERA

    3/12

  • 「ピルを机の上に置かないで」 日本が低用量ピル後進国である3つの理由
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    「ピルを机の上に置かないで」 日本が低用量ピル後進国である3つの理由

    dot.

    7/18

    中・高・大学生運動部の貧血調査結果 「鉄欠乏」だけでなく「過度な運動」も原因に
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    中・高・大学生運動部の貧血調査結果 「鉄欠乏」だけでなく「過度な運動」も原因に

    dot.

    3/9

  • アスリートだけでない「スポーツ貧血」の怖さ 日頃の運動でなぜ貧血に?
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    アスリートだけでない「スポーツ貧血」の怖さ 日頃の運動でなぜ貧血に?

    dot.

    7/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す