イチローがもらえるMLBの年金額が凄い! 満額支給の日本人選手は…【杉山貴宏】 (2/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

イチローがもらえるMLBの年金額が凄い! 満額支給の日本人選手は…【杉山貴宏】

このエントリーをはてなブックマークに追加
杉山貴宏dot.
メジャーでは18年のキャリアを持つイチロー (c)朝日新聞社

メジャーでは18年のキャリアを持つイチロー (c)朝日新聞社

 メジャー歴9年で惜しくも満額に届かなかったのは、今季から日本に戻って古巣の巨人で現役を続けている上原浩治(元レッドソックスほか)と、1990年代後半から2000年代半ばにかけてマリナーズなどで活躍した長谷川滋利の両投手。そしてもうひとり、5月にマーリンズを自由契約となってしまった田澤純一が今季でメジャー9年目を迎えている。

 こうした年金は、あくまでメジャーリーガーのみが対象。マイナーどまりだった選手たちには1ドルも支払われない。成功者に対して大きく報いる仕組みであり、セーフティーネット的な意味合いは薄いシステムだ。もちろんメジャー昇格を夢見ているマイナーリーガーたちが引退後の年金のことまで考えてプレーしているわけではないだろうが、メジャーデビューが名誉だけでなく、将来的な生活保障にもつながることを思えば、ハングリー精神にも拍車がかかるというもの。「メジャーリーガー」のステータスは、まさにアメリカンドリームなのだ。(文・杉山貴宏)


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

あわせて読みたい あわせて読みたい