急逝・衣笠祥雄氏、果敢に走塁を試みた「もうひとつの記録」

2018/04/24 18:30

 元広島カープの衣笠祥雄氏が4月23日に亡くなった。享年71歳。鉄人と呼ばれ、2215試合連続出場の記録を達成した衣笠氏を偲び、本サイトで「プロ野球B級ニュース事件簿」シリーズを執筆するライターの久保田龍雄氏に、衣笠氏の”もうひとつの記録”を振り返ってもらった。

あわせて読みたい

  • 【追悼】「江夏の21球」を生んだ鉄人・衣笠祥雄さんの言葉

    【追悼】「江夏の21球」を生んだ鉄人・衣笠祥雄さんの言葉

    AERA

    5/8

    「オレは行かんぞ!」 大投手・北別府の“幻の引退試合”

    「オレは行かんぞ!」 大投手・北別府の“幻の引退試合”

    dot.

    5/4

  • “鉄人”衣笠さんは投手からすれば“安心感”のある選手だった?
    筆者の顔写真

    東尾修

    “鉄人”衣笠さんは投手からすれば“安心感”のある選手だった?

    週刊朝日

    5/12

    清原和博、衣笠祥雄、阿部慎之助…強打者だけじゃない、死球を受ける打者の共通点とは?

    清原和博、衣笠祥雄、阿部慎之助…強打者だけじゃない、死球を受ける打者の共通点とは?

    dot.

    6/6

  • 衣笠祥雄さん死去 生前に鉄人が遺した言葉「カープは広島の文化」の意味

    衣笠祥雄さん死去 生前に鉄人が遺した言葉「カープは広島の文化」の意味

    週刊朝日

    4/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す