手倉森J、パポンを封じろ! “土俵際”コロンビア戦、勝利への「絶対条件」

リオ五輪

2016/08/07 16:10

 リオ五輪の初戦でナイジェリアと壮絶な打ち合いから4-5で敗れたU-23日本代表。現地時間7日の21時(日本時間8日10時)にはコロンビア戦が控えている。この試合に勝たない限り準々決勝に進出する道はない。ナイジェリア戦の敗因はミスから決定機を作られたことだが、突き詰めて言うなら最も警戒しなければならない選手をフリーにし過ぎたことだ。それは左サイドハーフのエテボである。アフリカ予選では5試合で5ゴールという決定力を見せた。そして日本戦でも4ゴールを奪い、勝利の立役者となった。日本は4-3-3で中盤にはボランチの遠藤、原川、大島の3選手を起用しながらも、ベンチで戦況を見守ったDF岩波は「3ボランチだったが、誰かがいるだけの守備になってしまった」と反省点を口にした。

あわせて読みたい

  • 【リオ五輪】手倉森J、決勝T進出ならず…指揮官は“ブツ切れ”強化態勢に苦言も

    【リオ五輪】手倉森J、決勝T進出ならず…指揮官は“ブツ切れ”強化態勢に苦言も

    dot.

    8/11

    手倉森J、“執念の同点劇”のウラにあった「原点回帰」 コロンビアとドロー、逆転突破に望み

    手倉森J、“執念の同点劇”のウラにあった「原点回帰」 コロンビアとドロー、逆転突破に望み

    dot.

    8/8

  • 遅れてきたナイジェリアに“赤っ恥” 手倉森J、次戦への「光明」はあるか?

    遅れてきたナイジェリアに“赤っ恥” 手倉森J、次戦への「光明」はあるか?

    dot.

    8/5

    リオ行きを「託された」18名 サッカー五輪代表メンバー決定

    リオ行きを「託された」18名 サッカー五輪代表メンバー決定

    dot.

    7/1

  • ナイジェリア、いまだ到着せず…“泰然自若”手倉森Jは「後半スタミナ勝負」で必勝態勢

    ナイジェリア、いまだ到着せず…“泰然自若”手倉森Jは「後半スタミナ勝負」で必勝態勢

    dot.

    8/4

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す