元・ナンバーワン舞妓のセクハラ対処法 ポイントは“わざとらしく”

忘年会

2015/11/02 16:00

 歓送迎会や取引先への接待など、会社員なら避けてとおれない“宴席”。女性の場合、お酒の席でセクハラ発言を受けたことがある、という人も少なくないだろう。

あわせて読みたい

  • 旦那衆や社長だけじゃない!舞妓さんが女性にも人気

    旦那衆や社長だけじゃない!舞妓さんが女性にも人気

    AERA

    9/10

    京都・花街の真っ暗な夜に「悔しおす」 8時閉店の「無粋」できず休業、舞妓の育成も厳しい現状

    京都・花街の真っ暗な夜に「悔しおす」 8時閉店の「無粋」できず休業、舞妓の育成も厳しい現状

    AERA

    5/29

  • 京都祇園の人気芸妓が引退  セカンドキャリアは「花街文化の良さ」発信

    京都祇園の人気芸妓が引退  セカンドキャリアは「花街文化の良さ」発信

    週刊朝日

    11/25

    もはや社内だけじゃない「取引先」のセクハラにも注意

    もはや社内だけじゃない「取引先」のセクハラにも注意

    AERA

    4/30

  • 子どもたちにこそ伝えたい ハラスメントから身を護る方法

    子どもたちにこそ伝えたい ハラスメントから身を護る方法

    AERA

    7/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す