東京五輪で野球復活!? 小関順二が6年後の日本代表を予想する!! (1/2) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

東京五輪で野球復活!? 小関順二が6年後の日本代表を予想する!!

このエントリーをはてなブックマークに追加
東京五輪で大谷翔平の勇姿が見られるかも!?(c)朝日新聞社 

東京五輪で大谷翔平の勇姿が見られるかも!?(c)朝日新聞社 

 国際オリンピック委員会(IOC)はモナコで臨時総会を開き、2020年以降のオリンピックでは「開催都市が追加種目を提案できる」という改革案を承認した。

 野球とソフトボールは、2008年の北京大会を最後に除外されたが、この承認によって2020年の東京大会で実施される可能性が出てきた。

 野球が復活したとして東京大会が開催されるのは6年後。たとえば大谷翔平(日本ハム)と藤浪晋太郎(阪神)は26歳になっている。最も力を発揮できる年齢なので間違いなく選出されるだろう。

 では、球界の最高峰と言ってもいい内川聖一(ソフトバンク)と金子千尋(オリックス)はどうだろう。2人は6年後、それぞれ37歳、38歳になっている。30歳代後半という年齢は五輪出場の障害になるのだろうか。これまで30歳以上の選手がどれくらい選出されてきたのか調べてみた。

●08年北京大会24人/星野仙一監督(30歳以上は11人、年齢は当時)
投手……上原浩治(33歳)、川上憲伸(33歳)、岩瀬仁紀(34歳)
野手……G.G.佐藤(30歳)、森野将彦(30歳)、荒木雅博(31歳)、新井貴浩(31歳)、里崎智也(32歳)、稲葉篤紀(36歳)、宮本慎也(38歳)、矢野輝弘(40歳)

●04年アテネ大会24人/長嶋茂雄監督(30歳以上は10人、年齢は当時)
投手……岩瀬仁紀(30歳)、小林雅英(30歳)、三浦大輔(31歳)

野手……小笠原道大(31歳)、中村紀洋(31歳)、谷佳知(31歳)、村松有人(32歳)、和田一浩(32歳)、木村拓也(32歳)、宮本慎也(34歳)

●00年シドニー大会/大田垣耕造監督(プロ8人中30歳以上は2人、年齢は当時)
野手……田口壮(31歳)、田中幸雄(33歳)


 詳しくみると、33歳以上の選出は多くはない。例外的に6人と多かった北京大会以外は、アテネ大会が1人で、プロ8人で臨んだシドニー大会が1人と少なかった。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい