販売実績が前年比8倍 激売れスーツの秘密は「就活生の味方」 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

販売実績が前年比8倍 激売れスーツの秘密は「就活生の味方」

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.#就活

 不景気だと言われている今、前年比8倍という驚くべき売れゆきを誇る商品がある。THE SUIT COMPANYが販売する「THE RECRUIT SUIT」だ。同社が“史上最強のリクルートスーツ”と銘打って発売したこのスーツ、実は一度記事でも取り上げている。厳しい就活戦線を戦う学生たちの声に応え、多彩な機能を備えたスーツとして紹介したのだが、それが学生のニーズにまさにマッチした形になった。

就職内定者1000人にアンケートを実施し、ニーズをあぶりだして作られたというこのスーツ。「なかなかクリーニングに出せない」という学生の声に応えてウォッシャブル機能を付け、長い就活期間を戦い抜くために、1つのスーツに標準で2本のパンツを付けた「スペアパンツ」仕様にした。抗菌防臭機能をつけ、生地も耐久性のあるものを採用するなど、アンケートから見えてきたリアルな声を反映させた。

そうした機能がうけてか、THE SUIT COMPANYでは11月18日までの週販データで前年比が270%を超える店舗もあるという。このスーツに関して言えば、前年比の8倍売れているという好調ぶりだ。

THE SUIT COMPANYの最高責任者である水谷修氏は次のように話す。

「今回の1000人の内定者の方の声を聞いて、新スーツに採用している要素は、実は昔からスーツ業界でスペックのひとつとして採用されていたんですね。ただ、今回アンケートの結果を見て、こうした要素がリアルに期待されているということがわかり、『それなら、要素を全部ひとつにまとめてみよう!』と、作られたのがこのスーツ。特に2パンツや耐久性のある生地は、長期化する就活に向けて就活生の味方になれるスーツを目指して機能を盛り込みまし た」

確かに今回のスーツには、高い耐久性など従来のものにもあった機能に加え、学生に配慮した細やかな気遣いが光っている。滑り止めや画面クリーナーを内蔵した「モバイルフォンポケット」などは、まさにスマホが欠かせない現代の就活事情を反映した機能だ。

学生のニーズを知るための徹底的なマーケティング、そしてそこから見えてきたものを全て実現しようという意気込み。好調な売れゆきの秘訣は、作り手が徹底して「就活生の味方」になったことにあるのかもしれない。

≪関連リンク≫
就活のプロ 常見陽平VSザ・スーツカンパニー対談
http://www.uktsc.com/recruitsuit/project/5/


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい