猫はなぜ飼い主のトイレまでのぞかずにはいられないのか? (2/2) 〈ダイヤモンド・オンライン〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

猫はなぜ飼い主のトイレまでのぞかずにはいられないのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
ステファン・ガルニエダイヤモンド・オンライン#ねこ
※写真はイメージです(Getty Images)

※写真はイメージです(Getty Images)

ステファン・ガルニエ(Stephane Garnier)
1974年、フランス、リヨン市生まれ。レコーディング・エンジニアとして長く働いた後、現在は作家として小説、エッセー、ドキュメンタリーなどを手掛けている。愛猫ジギーとの暮らしを満喫し、その行動から日々得られた気づきをまとめた『猫はためらわずにノンと言う』(ダイヤモンド社)がフランスで20万部を超えるベストセラーとなり、世界28の言語に翻訳された。腕に抱いているのが愛猫のジギー。

ステファン・ガルニエ(Stephane Garnier)
1974年、フランス、リヨン市生まれ。レコーディング・エンジニアとして長く働いた後、現在は作家として小説、エッセー、ドキュメンタリーなどを手掛けている。愛猫ジギーとの暮らしを満喫し、その行動から日々得られた気づきをまとめた『猫はためらわずにノンと言う』(ダイヤモンド社)がフランスで20万部を超えるベストセラーとなり、世界28の言語に翻訳された。腕に抱いているのが愛猫のジギー。

猫は気まぐれに幸せをくれる

ステファン・ガルニエ,ぱるぱーる,吉田 裕美

amazonamazon.co.jp

「君が猫砂をかいているところも、そうやって見られたいかい?」

「もちろん」とジギーが答えたような気がした。

 確かに今まで意識したわけではないが、船に引っ越してきた当初は特に船室の隅やソファーのクッションを汚されないように、ジギーがトイレで用を足せるように褒め、励ましてきた。

 ありのままに言うと、その時私はトイレットペーパーのロールを手にしていたのだ。ミイラ取りがミイラになってしまったというところか。

 それからというもの、ジギーは毎朝決まって私のトイレをのぞきに来る。
 
 そのうちにシャワーから出てきた私が体を拭く動作の一つひとつも、まるで監視でもするように見に来るようになった。

「隠し事なしに一切分かち合うんだってこと?」
 
 私は笑いながらジギーに言った。

 すると、ジギーは洗面所に飛び込んで、汚れてにおいのする洗濯物の上に寝そべった。
 
 それは毎日、ジギーと二人で楽しむ、たわいない遊びのひと時だった。

 驚いたのは、船上の新入り、ネオとワラスもまたジギーとまったく同じことをし始めたことだ。

“サクランボ”と私が呼ぶ、いつも一緒の仲良し二匹が毎朝、小窓から挨拶をしに来る。

 猫たちにとってはそれが、夜の狩りから戻って日中ソファーの上で眠りこける直前の、すき間時間の習慣になっている。


トップにもどる ダイヤモンド・オンライン記事一覧



おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい