コラムニスト連載 - 朝日新聞出版|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北原みのり

このエントリーをはてなブックマークに追加
北原みのり

北原みのり

北原みのり(きたはら・みのり)/1970年生まれ。作家、女性のためのセックスグッズショップ「ラブピースクラブ」代表

  • NEW

    女の身体は誰のもの? 緊急避妊薬をめぐる男性医師のテレビ発言に「おかしい」の声

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、緊急避妊薬をめぐる男性医師の発言に対する世間の反応について。「おかしい」と声を上げていることに希望を感じたという。*    *  * 日本産婦人科医会の副会長・前田津紀夫氏の発言に批判が集まっている...

  • 「夜の街関係」にモヤモヤ ホストクラブは責めるが風俗は放置という現実

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、新型コロナウイルスの感染が再び拡大する中でよく耳にする「夜の街関係」という言葉について。その言葉が覆い隠す現実に、もやもやするという。*  *  *“いわゆる夜の街関係”。ここ数週間で、一日何度も見聞きする言葉にな...

  • FAX2台で東京都はコロナ感染者数把握に感じた「真実」が見えない不安

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、いまの日本社会について。コロナ禍で、強烈な自己責任を押しつけられ、必死で生きていると感じる。*  *  * 自殺予防カウンセリングをしている友人が、ここ数カ月、相談件数が増え続けているという。コロナ禍が影響していないはずはない。出口が見え...

  • セクハラ告発された韓国ソウル市長が自死「なぜ男たちは極端な選択をするのか」

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、ソウル市長の死で改めて考えた、#MeTooの意義について。*  *  * 朴元淳ソウル市長が、自死した。報道によれば、元秘書へのセクハラ加害の告訴状が警察に届けられた日の翌日だったという。  弁護士時代から「慰安婦」問題に深く関わり、女性...

  • 韓国「n番部屋事件」と日本の性産業の“違い”って?女たちの問いは重い

    おんなの話はありがたい dot.

     作家・北原みのり氏の連載「おんなの話はありがたい」。今回は、日韓のフェミニストの女性たちと開いたオンラインシンポジウムについて。合法的にポルノを製作する日本とそれに影響を受けた韓国の性表現の実態を語り合い、問題の根深さをあらためて実感したという。*  *  * 先日、韓国のフェミニストの女性たちと...

おすすめの記事おすすめの記事