【ビルボード】浅田真央のスケーティング・ミュージックを集めたアルバムが急上昇第1位、反田恭平は僅差で2位に

2017/04/19 14:10

 今週のBillboard JAPAN Top Classical Albumsは、フィギュアスケート選手・浅田真央のスケーティング・ミュージックを集めたアルバムが1位と6位に2枚同時チャートインとなった。浅田選手は4月10日に自身のブログで引退を表明し、その翌日からスケーティング・ミュージックシリーズが各所で急上昇。特にイーコマースでの売れ行きが好調だ。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】反田恭平2週連続で2タイトルチャートイン、1位は『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番』

    【ビルボード】反田恭平2週連続で2タイトルチャートイン、1位は『ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番』

    Billboard JAPAN

    4/26

    【ビルボード】反田恭平、ピアノリサイタル全国横断ツアー開始でアルバム4枚同時チャートインを記録

    【ビルボード】反田恭平、ピアノリサイタル全国横断ツアー開始でアルバム4枚同時チャートインを記録

    Billboard JAPAN

    8/9

  • 【ビルボード】村治佳織『ラプソディー・ジャパン』急上昇し、クラシックチャート2位に

    【ビルボード】村治佳織『ラプソディー・ジャパン』急上昇し、クラシックチャート2位に

    Billboard JAPAN

    8/16

    【ビルボード】宮本笑里のデビュー10周年記念盤「amour」が堂々の第1位

    【ビルボード】宮本笑里のデビュー10周年記念盤「amour」が堂々の第1位

    Billboard JAPAN

    5/6

  • 【ビルボード】反田恭平のニューアルバム、バッティストーニと共演したラフマニノフが堂々の第1位

    【ビルボード】反田恭平のニューアルバム、バッティストーニと共演したラフマニノフが堂々の第1位

    Billboard JAPAN

    11/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す