きょう17日17時59分頃から「きぼう国際宇宙ステーション(ISS)」が見られるチャンスがあります。山陽や四国、近畿から東北南部は、晴れて観察できる所が多いでしょう。

続きを読む