【ビルボード】Creepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」アニメ16連覇 LiSA「紅蓮華」と並ぶ歴代2位タイの記録

 2024年5月15日公開(集計期間:2024年5月6日~5月12日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN Hot Animation”で、TVアニメ『マッシュル-MASHLE-』第2期「神覚者候補選抜試験編」オープニング・テーマのCreepy Nuts「Bling-Bang-Bang-Born」が1位を獲得した。

 当週も、ダウンロード、ストリーミング、動画再生、カラオケ指標での1位と、ラジオ指標での3位をキープ。ゴールデンウィークも終わり、全指標にてポイントの減少がみられるものの、以前順位は譲らずアニメ16連覇を達成した。なお、今回の記録更新によって「Bling-Bang-Bang-Born」は、TVアニメ『「鬼滅の刃竈門炭治郎 立志編』オープニング・テーマのLiSA「紅蓮華」と並び、歴代2位タイの当チャート連覇記録を達成した。

 また当週には、トップ10初登場の作品として、超特急やM!LKらも所属する“EBiDAN”の一員であるICEx「ビリミ」が4位でデビュー。CDセールス指標で堂々の1位を獲得したほか、ストリーミング20位、ラジオ6位を記録した。

 前週よりトップ10入りを続けている楽曲は全体的にポイントが減少しているなかで、劇場版『名探偵コナン 100万ドルの五稜星』主題歌であるaiko「相思相愛」のみ、前週より大きくポイントを伸ばしている。右肩上がりを続けていたストリーミングの伸びはいったん止まったが、ラジオおよびカラオケ指標でのポイント増加は継続中。さらに、5月8日にCDシングルがリリースされたことにともない、当週からCDセールス指標の加算もスタートし、総獲得ポイントは前週比120%超を達成した。順位としては3位キープという結果になったものの、2位のMrs. GREEN APPLE「ライラック」(TVアニメ『忘却バッテリー』オープニング・テーマ)との差を一気に縮めている。


◎【JAPAN Hot Animation】トップ10
1位「Bling-Bang-Bang-Born」Creepy Nuts
2位「ライラック」Mrs. GREEN APPLE
3位「相思相愛」aiko
4位「ビリミ」ICEx
5位「タイムパラドックス」Vaundy
6位「アイドル」YOASOBI
7位「晴る」ヨルシカ
8位「オレンジ」SPYAIR
9位「勇者」YOASOBI
10位「SPECIALZ」King Gnu