内田樹「自分宛ての言葉であれば、どれほど分かりにくい話でも真剣に読む」

eyes 内田樹

内田樹

2022/12/14 07:00

 哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。

あわせて読みたい

  • 内田樹「マルクス解説本が中韓で翻訳も、背景に全く異なる事情がある」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「マルクス解説本が中韓で翻訳も、背景に全く異なる事情がある」

    AERA

    3/17

    内田樹「児童生徒の夢を管理したがる文科省 最短距離・最短時間=最善ではない」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「児童生徒の夢を管理したがる文科省 最短距離・最短時間=最善ではない」

    AERA

    5/19

  • 内田樹「私の主宰する凱風館でも合葬墓を作る計画が進んでいる」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「私の主宰する凱風館でも合葬墓を作る計画が進んでいる」

    AERA

    8/29

    内田樹「政権は詳細な説明を忌避し、話のつじつまを合わせる努力さえ惜しんでいる」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「政権は詳細な説明を忌避し、話のつじつまを合わせる努力さえ惜しんでいる」

    AERA

    3/29

  • 内田樹「『クリーンな保守新党』が立ち上がるという未来予測をしてみる」
    筆者の顔写真

    内田樹

    内田樹「『クリーンな保守新党』が立ち上がるという未来予測をしてみる」

    AERA

    9/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す