自助の果てに起きたネオリベラルなテロリズム 安倍元首相銃撃事件に見た時代の病

安倍晋三

2022/07/17 10:00

 安倍晋三元首相(67)が奈良市で街頭演説中に銃で撃たれ、殺害された。逮捕された山上徹也容疑者(41)は警察の調べに、宗教法人「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)の名を挙げ、母親が旧統一教会の信者で、多額の寄付をして破産したことから、教団とつながりのある安倍氏を狙ったと供述している。自作の銃で首相経験者を暗殺した今回の事件について、元・歴史学者で評論家の與那覇潤さんは「自助社会の極致を見た」と語る。

あわせて読みたい

  • 安倍元首相銃撃事件は「京アニ事件に近い」 評論家・與那覇潤が語る「従来の政治家へのテロルとの違い」

    安倍元首相銃撃事件は「京アニ事件に近い」 評論家・與那覇潤が語る「従来の政治家へのテロルとの違い」

    AERA

    7/30

    池上彰、安倍元首相の「国葬」に違和感 「歴史的評価が定まるのはこれから」

    池上彰、安倍元首相の「国葬」に違和感 「歴史的評価が定まるのはこれから」

    AERA

    7/29

  • 【独自写真】安倍元首相銃撃事件 目撃者「黒い筒のようなものを水平に構えた」

    【独自写真】安倍元首相銃撃事件 目撃者「黒い筒のようなものを水平に構えた」

    dot.

    7/8

    過去の暗殺から見る「安倍元首相銃撃事件」の今後 「強まる治安権力で言論は萎縮する」政治学者・中島岳志が警鐘

    過去の暗殺から見る「安倍元首相銃撃事件」の今後 「強まる治安権力で言論は萎縮する」政治学者・中島岳志が警鐘

    AERA

    7/30

  • 「脱落」したら這い上がれない 銃撃事件と氷河期世代に固定した“悲惨な状況”

    「脱落」したら這い上がれない 銃撃事件と氷河期世代に固定した“悲惨な状況”

    AERA

    7/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す