「ママ嫌い」の言葉に「一線」を越えた…児童虐待をなくす大きなカギ「親の回復」とは

2022/04/17 08:00

 子どもへの児童虐待が20万件を突破した。虐待死事件も後を絶たない。児童虐待をなくすには、親の回復が不可欠と専門家は指摘する。親の回復プログラムも、広がっている。AERA 2022年4月18日号から。

あわせて読みたい

  • 「頑張っているから苦しい」 経験者が語る保護者向け再発防止プログラムの重要性

    「頑張っているから苦しい」 経験者が語る保護者向け再発防止プログラムの重要性

    AERA

    4/18

    児童虐待を防ぐには「おかしいと思ったら、迷わず通告」、専門家呼び掛け

    児童虐待を防ぐには「おかしいと思ったら、迷わず通告」、専門家呼び掛け

    AERA

    6/20

  • 児童虐待から考える

    児童虐待から考える

    週刊朝日

    9/20

    結愛ちゃん虐待死事件で両親起訴 児童相談所は保育園に連れて行くべきだった
    筆者の顔写真

    小林美希

    結愛ちゃん虐待死事件で両親起訴 児童相談所は保育園に連れて行くべきだった

    dot.

    6/27

  • 虐待で子どもを死なせない大原則「48時間ルール」が守られない 札幌の2歳児衰弱事件でもなおざりにされた背景を検証

    虐待で子どもを死なせない大原則「48時間ルール」が守られない 札幌の2歳児衰弱事件でもなおざりにされた背景を検証

    AERA

    7/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す