MISIAやレディー・ガガも着用 カラフルで美しい“ラッフルドレス”で希望を届けたい ドレスデザイナー・小泉智貴

AERA「現代の肖像」

現代の肖像

2022/03/05 11:00

 ドレスデザイナー、小泉智貴。子どもの頃からファッションが好きで、自分で洋服を作っていた。ジョン・ガリアーノを雑誌で見て、その世界観にあこがれた。自分らしいデザインを模索していく中、ラッフルドレスにたどり着く。世界的なスタイリストの目に留まり、NYで初のコレクション。一夜にして世界で注目されるようになった小泉智貴。希望をくれたドレスで、世界に希望を届けたいと願いを込める。

あわせて読みたい

  • フィギュア衣装の値段は? 羽生、紀平らの並々ならぬ“こだわり”も凄かった

    フィギュア衣装の値段は? 羽生、紀平らの並々ならぬ“こだわり”も凄かった

    dot.

    6/6

    ビービー・レクサ、サイズ8であることを理由に【グラミー賞】のドレス提供を断るデザイナーを批判「私たちはどんなサイズでも美しい」

    ビービー・レクサ、サイズ8であることを理由に【グラミー賞】のドレス提供を断るデザイナーを批判「私たちはどんなサイズでも美しい」

    Billboard JAPAN

    1/22

  • 倉木麻衣 津波の瓦礫で製作したヴァイオリンと共演

    倉木麻衣 津波の瓦礫で製作したヴァイオリンと共演

    Billboard JAPAN

    9/24

    羽生結弦が全ての幸せを込めて舞う「春よ、来い」 エキシビションで華麗な演技

    羽生結弦が全ての幸せを込めて舞う「春よ、来い」 エキシビションで華麗な演技

    AERA

    3/1

  • 死を迎える時も美しく 「エンディング」ドレスで

    死を迎える時も美しく 「エンディング」ドレスで

    AERA

    3/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す