震度5強の揺れで大都市の脆さ露わに 鉄道延伸と水道管に「弱点」

2021/10/19 11:00

 夜の首都圏を強い揺れが襲った。帰宅難民に漏水、列車も脱輪……。東京の脆さが浮き彫りになった。専門家たちはどう見るのか。AERA 2021年10月25日号から。

あわせて読みたい

  • 「相模トラフ」M8クラスの巨大地震が東京に与える脅威 国家の危機管理上、考えるべきこと

    「相模トラフ」M8クラスの巨大地震が東京に与える脅威 国家の危機管理上、考えるべきこと

    AERA

    11/26

    「駅」は頼りになるか 首都圏・名古屋・大阪・福岡を走る鉄道27社調査

    「駅」は頼りになるか 首都圏・名古屋・大阪・福岡を走る鉄道27社調査

    AERA

    3/8

  • 東京10年ぶり「震度5強」 かつて同じ場所でM7程度の巨大地震「安政江戸地震」も?

    東京10年ぶり「震度5強」 かつて同じ場所でM7程度の巨大地震「安政江戸地震」も?

    dot.

    10/8

    首都直下地震 帰宅困難者が大量発生で群衆なだれの可能性

    首都直下地震 帰宅困難者が大量発生で群衆なだれの可能性

    AERA

    8/31

  • 防災・減災のために「東京の人口を1/5に」専門家が提言 理想は「名古屋市」

    防災・減災のために「東京の人口を1/5に」専門家が提言 理想は「名古屋市」

    AERA

    10/24

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す