「ドラァグクイーン巫女」が新嘗祭に!? 京都・貴船神社の懐の深さ

2017/11/22 16:00

 白い吐息に冬の入りを感じる晩秋の貴船神社。昔ながらの「お釜」で炊かれる米の匂いが境内を満たす。人々を驚かせたのは、神事進行役として登場した、ド派手な女装の「ドラァグクイーン」の巫女(みこ)だった。

あわせて読みたい

  • 美しき「青もみじ」観賞に京都・貴船へ!〈レジャー特集|2018〉

    美しき「青もみじ」観賞に京都・貴船へ!〈レジャー特集|2018〉

    tenki.jp

    5/29

    情報先取り!〈京都府郊外の紅葉名所4選〉

    情報先取り!〈京都府郊外の紅葉名所4選〉

    tenki.jp

    10/6

  • ミッツ・マングローブ「言うならば『芸能を消費するプロ』」
    筆者の顔写真

    ミッツ・マングローブ

    ミッツ・マングローブ「言うならば『芸能を消費するプロ』」

    週刊朝日

    7/13

    豊かな一年の実りを祈る「祈年祭(きねんさい)」!「五穀豊穣」の五穀とは?

    豊かな一年の実りを祈る「祈年祭(きねんさい)」!「五穀豊穣」の五穀とは?

    tenki.jp

    2/17

  • 勤労感謝の日とは、もとは新嘗祭の日。柳田国男の言葉から、稲の恵みについて思い起こしてみよう

    勤労感謝の日とは、もとは新嘗祭の日。柳田国男の言葉から、稲の恵みについて思い起こしてみよう

    tenki.jp

    11/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す