ペットも心の病に、つかず離れず適度な距離を

病気

2016/06/18 07:00

 うつ治療に正誤の絶対的基準はない。診察は医師の主観に影響される部分もあり、正しい診断に行き着くまで数年かかることも。診断誤差や再発を減らす最新治療とは。

あわせて読みたい

  • 近年目立つ犬の精神疾患 人間よりもセンシティブな証拠

    近年目立つ犬の精神疾患 人間よりもセンシティブな証拠

    AERA

    12/2

    うつ病には「薬物+面接」が効果的? 保険適用の新治療法

    うつ病には「薬物+面接」が効果的? 保険適用の新治療法

    週刊朝日

    12/3

  • 精神科にかかる人は15年前の約1・6倍に増加 精神科医が語る「心の病気」が身近になった実態

    精神科にかかる人は15年前の約1・6倍に増加 精神科医が語る「心の病気」が身近になった実態

    dot.

    1/5

    不登校・自殺の原因にもなる精神疾患の予防と回復について専門医がわかりやすく解説する『心の病気にかかる子どもたち』が1月20日発売

    不登校・自殺の原因にもなる精神疾患の予防と回復について専門医がわかりやすく解説する『心の病気にかかる子どもたち』が1月20日発売

    1/20

  • ペットにも漢方がいい!気になる費用や有効な症状は? 専門家に聞いた

    ペットにも漢方がいい!気になる費用や有効な症状は? 専門家に聞いた

    週刊朝日

    8/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す